カッコいいオヤジを増やしたい!

大人の男性、オヤジ世代もかっこよく! 見た目素敵で好印象の男性変わるお手伝いします。

2018年01月

こんにちは、パーソナルスタイリストのGAR’Sです。


イメージ 2

スーツに合わせたチーフを使いたいけど、

少し恥ずかしい。

どう使いこなせばいいのか?
分からない。。。


などのご質問がありました。



チーフは今オヤジ世代でも
使ってみたいアイテムです。


テレビでもキャスターの方など、
チーフをしてる人が増えてます。


キャラを打ち出すテレビの芸能人は
派手なイメージですが、

ネクタイと合わせすぎたり、
シルクの光沢があるチーフは、
慣れてないと着こなすのが難しい。。。

また、
ジャケットの胸ポケット布をあえて柄物で、
袋をチーフ代わりにしたり出来るタイプも
有りますが、カッコよく見せるにはコツが入るので、
慣れてないと難しいです。


初めて使うなら、ハンカチをお勧めします。




イメージ 1

今、
ハンカチでチーフ代わりに出来るタイプも増えてます。
無地が初めは無難ですが、
小さい柄なら、チーフにしても大丈夫です。


変に三角の山を出したりしなくて、
少し見えるぐらいから始めると、
違和感なく使う事が出来ると思います。


チーフ使いになれて来たら、
段々、柄物、色物で楽しめるようになるので、
普段しない方も
試してはいかがでしょうか?

イメージ 3



参考にするならニュース番組のMCの方は、
シンプルで派手なならない程度の
チーフ使いが上手いです。

年代が同じぐらいの方をお手本に出来ると思います。



いつもする事もなく、
たまにチーフ使いをしたりして、
モチベーションアップにしたり、
気分転換にしたり、

同じお仕事着のスーツも
毎日着るなら、
楽しんで欲しいです!

初めはシンプルな物がいいと思います。



GAR’S



こんにちは、パーソナルスタイリストのGAR’Sです。

男性には冬こそ女性が頼りたいシーズン。

イメージ 1


寒さは人によって違うかもしれませんが、

女性の方が寒がりです。

でも、無理してスカートを履いたり、

太く見えないように薄着だったり、、、


少し気を使ってくれるような
言葉や、行動は嬉しいもの。


例えば、
足元寒くない?
寒いのにオシャレ頑張ってるね。
暖房,これで大丈夫?

など、
仕事仲間や、
集まりで、ちょっと気にしてくれる言葉は嬉しいです。
また、やさしい人だと思われたり、、、



男性もかまって欲しい時ってありますよね。
そんな時に女性から、やさしい、
思いやりのある言葉をかけられると、
嬉しくもうはずです。



天候が悪かったりしたときに
「気を付けてね」

だけでも好印象!!



先日の極寒のダウンの話にもつながりますが、
女性が仕事で着る服は、カジュアルには出来無し、
寒いのを我慢してるので、
優しい言葉は、

貴方の魅力を発揮できる時では?


男女の関係と言う事でなく、
上司、同僚のだんせいからの、
優しい言が、
そのお仕事のチームの雰囲気を良くしてくれます。


貴方が寒いとおもったら、
他の人も寒いのですから、



なにかわかりやすい題目は、
天候なんかは入りやすいテーマではないでしょうか?

さりげない優しさは高価はあると思います!


GAR'S


こんにちは、パーソナルスタイリストのGAR’Sです。





寒い対策はやはり機能素材です。

何枚も着なくても機能素材なら2枚重ねるだけでも

すごく暖かいですよ!


その上にダウンジャケット。





寒いところでのテレビの中継の人はなぜか?

ほとんどがカナダグースのダウンです。


イメージ 1



ここまで寒くなると、

安いダウンでは防寒にならない。

ベースが山岳などのアウトドアー系は

機能重視なので少し高いですが、

本当に寒い時に防寒として活躍します。

着比べると全然違うので

さすが!!

感が。。。


PEUTEREY(ピューテリー)

TATRAS(タトラス) 

なんかもまだまだ流行ってるブランド。

イメージ 2


モンクレーはタウンでも着やすいですが、

定番の形が防寒用にはお勧めです。


価格が高い物は、

定番のデザインや素材なら、

流行りも関係なく長く着れるので、

ここまで寒い日が続くと、

最後のセールで購入するとかも有りですね。


メンズの場合は、

古着で素敵なダウンも結構あります。


モンベルなど古着でも味のある1点が見つかるかも?

アウトドア用品のブランドのダウンは

機能重視でデザインはシンプルな物。

デニム、チノパンにも合わせやすい形を、

勧めたいです。

価格もモンベルなどよりは少し安いですよ!


今さら今年用にはもったいないけど、

変なタウン着用のダウンを買うのは

もっともったいないので、

寒いからやっぱりダウンが必要な方には、

防寒重視でシンプルデザインの

ダウンジャケットをお勧めします。

同じなら長く大切に着ましょう!!


GAR’S

http://www.gars-home.com








こんにちは、パーソナルスタイリストのGAR’Sです。

プライベートでは、

オヤジ世代の人もほとんどがデニムパンツ。

でも、オヤジのデニム姿で、

ちょっとそれは、、、

と、思うのは、

ストレッチの安っぽい素材感で、

変にきれいなスリムタイプ。

ユニクロのデニムで十分ですが、

素材シルエット、加工などの細かいデザインは
大人世代は選びたいです。

イメージ 1



それなら、ブラックデニムにしては?

イメージ 2

スリムのフィットしたものは、
ブラックデニムなどの方がいいかもしれません。



夏はまだいいのですが、

冬に防寒のダウンコートスタイルに、

ストレッチがきいたピッタリフィットのスリムの
きれい目デニムは、

オヤジの顔となぜか?マッチしません。。。



ストレッチスリムデニムは足を曲げやすくて
履き心地はいいかもしれませんが、
9分丈ならぬ、バランス悪いロールアップにブーツ?

無い無いそのコーデ!!


やはり、トップスのボリュームがあったり、
体格のいいひとは

細目のストレートがいいと思います。

イメージ 3


多少の加工入りのきれい目なら、
プライベートのコーデも、

大人らしい、カジュアル姿に。


大人世代、オヤジ世代は
無理な若者と同じパンツの
着こなしは、チープさが出てしまうので、

デニムといえども、
コーデは品よく、かっこよく
決めましょう!




GAR’S









こんにちは、パーソナルスタイリストのGAR’Sです。


大人男性、オヤジの白コーデ


雰囲気がかっこよくて思わず見てしまう!

イメージ 2

男性はさわやかさが大事ですが、

色的に白や淡い色って、

それだけでも、清潔感出ます。




真冬の白のコーデ、

ボトムスが白ってカッコいい!!







特に冬はダークな色目の人が多いので、

白コーデは、華やかに見える

魅せるファッション。




デザインはシンプルで十分、

ちょっと、色目を変えるだけで、

素敵にカッコ良くなるコーディネートのコツ。




冬は重ね着をするので、

色の使い方次第で

雰囲気が変わります。





ちょっとした組み合わせの変化で、

本当に見た目のイメージも変わるので

試しませんか?



男性も、

見た目好感度のオシャレを是非!



30代~オヤジ世代の男性は、

これから、十分素敵になれると思います。








↑このページのトップヘ